忍者ブログ
詩と、アリスと物語。好きなモノコトを思いのままに描く鏡。
08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面
    Calendar...
    07 2017/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31
    Profile...
    Name:
    水いろ。 / AkiRa.k
    Hobby:
    作詩、曲聴、散歩etc...
    Lover of:
    アリス九號./ 逆凪 諒etc...
    Mail:
    shw-a-lies☆live.jp
    Twitter...
    MyLinks...
    MyLink ii...
    ThanxComments...
    [09/13 水]
    [08/25 癒音]
    [01/21 あさこ]
    [02/28 あきら]
    [02/24 海くらげ]
    Mero...
    メロダチさん大歓迎ですv

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    2010.11.15

    広告出るほどブログを更新しなかったのは実は此処は初めてです。
    お久しぶりです。サイトもブログもめっきり更新してません。
    その間に動画が二つほど出来上がる始末です。

    ……ぅん、忘れたころにサイトに貼っておきます。
    既に忘れた頃だけど!!

    お仕事一つがそろそろ二カ月以上の停滞になってる…。
    ヤバいヤバい書かなきゃ、って思うほど言葉が浮かびません。どうしよう。

    うぁ、しかも今ボロっと髪抜けた。ぇ。ちょ。


    ……ぇーっと、はい。

    14日…だから昨日ですね。大阪でのアリスの握手会に行ってきました。
    最後の方メインが変わったけど、まぁ、良いだろう。

    着いて、「イベントスペースって何処だろう」…ってなって。
    私OPAに近い方から入る癖があるんですが、ボイトレの先生曰くあっち裏側なんですね了解把握。
    まぁ、4階かなアリスだし、とか思いながらエスカレーターを上っていくと妙な人だかり。
    みんな下を覗いてて、知らんおじさまなんかが「好きな子が集まんねん」とか喋ってて、

    「へー、アリス以外にも何か今日やってんのかなー」

    って思いながら、お姉様に混ざってひょぃっと覗いた。

    「………」

    見覚えのある3色の髪。
    っていうか真ん中の人のあの動き。
    tk、むしろパネルwwwww

    一目で分かった。はい、ごめんなさい。
    アリス以外にもとか思ってごめんなさい。アリスでした。目的地でした。

    えらい衆目に曝されてて「ぇー」って思いながらもまぁ、ここで衆目に負けて帰ったら何のために此処まで来た状態ですから、とりあえず並ぼうと警備員さんの所へ。
    整列っていうからどう並んでるのかと思ったらとりあえず適当に塊っていればいいらしい。
    というわけでお姉さま方にひょこっと混ざって並んでみる。

    ぁー、遠目に見るポン氏本当可愛いなー……とか色々思う事はあったんですが、
    とりあえず後ろでポーズ取ってる沙我様(パネル)が妙に気になる。
    いや、メンバー全員いるって言うからパネルだろうとは思ってたんだけど。けどさ。
    ポーズ……。
    前で動いてる3人が浮いてるのかポーズ決めてる沙我様が浮いてるのか。
    僕は前者だと思う。

    で、なんか3時過ぎぐらいによく分からない状態で3人並んで帰っていく。
    真ん中の人とか手を振りだす。

    「ぇ、まさか終わり?」って思ったのが僕だけじゃなかった証拠に周りがざわつき始める。
    数秒たって、休憩取りに行ったと把握。
    お兄さん、マイク持ってるのに聞こえないぜ。

    とりあえず戻ってくるまで座って待つ。
    暇だなー、と思いながら会場でStargazer:流れているにも関わらず(tk聞こえなくってさ、前から3列目ぐらいに行ったときに初めて気づいたよ)ヘッドフォンでStargazer:をリピる。
    で、30分くらいして彼らが戻ってきて。
    丁度立ち上がったら隣に座ってたお姉様の膝からころころと落ちたチロルチョコ。
    拾ったのが切っ掛けでやたら喋る事になった。
    イベント終わってからもナチュラルにグループに混ぜて頂いてサイゼとか行った。
    時間忘れて喋りすぎてボイトレに遅刻しそうになる始末。
    本当に楽しかったです。っていうか嬉しかったんです。
    大阪ってライブ行ってもイベント行っても人と喋った事なかったからさ……
    終わった頃には最早メインが握手会じゃなくなってた。

    出会いって何処に落ちてるか分からないね!!


    閑話休題。

    とりあえず、何度も何度も握手会っていうかメンバーとの握手は経験してるわけですよ。
    そのたびにテンパって終わってるいつものパターンからはそろそろ抜け出したかったわけですよ。
    だから何か言う事考えて行ってみたわけですよ。

    …………どうしてこうなった。

    ポン氏とかね、お財布そろそろまたグッズで出してほしいなーって思ったから、
    言ってみようかなって思って行ったのに、

    「髪の色ちょぅ綺麗ですね!」

    ……あれ? みたいなね。
    いや、綺麗だったの。っていうか私の目指して挫折した髪の色がそこにあったの。
    で、結構握手会って喋る時間あるから、
    一応、「またライブでもオフでも京都来て下さいね」って言おうとして、

    「またオフでもプライベートでも京都来てくださいね」

    って言った。
    「あれ、どっちもプライベートだ」って声に出して気付いたのはしょたまの所に流されながらだった。

    しっかりしろ、何してんだ。

    しょたまは何かいつもどーりです。テンパって文章になってない文章吐き出した感ある。
    で、Naoさんとこ流されて、

    Nao「Naoです!」
    僕「・ ・ ・ ……し、知ってます5年前から!」

    ガチで3秒ぐらいフリーズしたw
    いや、知ってるしww 知らずにCD2枚買って此処に来たとかどんだけの勇者だしww
    周りの子も知ってるとしか言えんって言ってたw デスヨネーww

    でもそれで緊張吹っ飛んだのは事実だった。何でNaoさん最初にしてくれなかったスタッフ。
    でもそのせいで他有難う御座いますしか言わずに流されそうになって、

    「ぁ、昨日Stargazer:歌ってきましたカラオケで!(実話)」

    って言いながら何故かNaoさんをちょっと引っ張った。
    良い反応ありがとうNaoさん。本当はNaoさんにその話がしたかったんだ引っ張らずに。
    まぁ、なんかNaoさん結構可哀想なことになってたし、引っ張って良かったのかなとも思います。
    Naoさんが握手終わって、でもしょたまが引っ張られてて、

    「暇・・・」って感じであの黒縁眼鏡を直している所を2回ぐらい見たし。
    一番ひどいwって思ったのはNaoさん手差し出してるのにファンの子が一向に手を差し出さなかったこととか。半ば強引に掴んでたよね触れた瞬間あの子流されたよねみたいな。
    遠目に見てたから何があったのかよく分からないけどお姉様方と「うわぁ」って言ってました。

    あとはしょたまが休憩明け早々虎氏のパネルに抱きついたとかかな。


    大阪ライブ行けなかったリベンジは、色んな意味で果たした感じです。
    楽しかった。うん、楽しかったよ、久しぶりに。
    次はライブに行きたいですね。
    武道館ですね。

    ホールツアーとかしてほしいねって喋ってました。
    春ツアーとかやってくれないかな。
    会場は最低限でいいから、ホールツアー。

    ……寒いからさ、待ってる間。


    はぃ、結論。


    やっぱりAlice Nineが好きです!!!



    以上。

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [531]  [530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]